ソファーベッド

今や知らない人はいないのではないかというぐらい一般化していますが、ソファとしての機能はもちろん、ベッドとして利用することができるソファです。

もともとソファはクッション性が高いので、ベッドに敷くマットレスの役目をしてくれるのは間違いないですよね。
ソファの背もたれを倒して座面と平行にすれば、シングルベッドぐらいの幅になります。

ものによってはもっと広いものもありますね。
ただその場合はソファとして利用したときに、背もたれがすごく高い、もしくは座面がすごく広いということになるので、やはりソファとしてのバランスを考えるのであれば、シングルベッドぐらいのサイズになるのが一般的だと思います。

ソファとベッドを一緒にすることで家具が減り、部屋を広く利用することができますが、問題はベッドとして使ったときの布団をどうするかです。

マットレスは必要ないとしても、やはり掛け布団は必要になります。その掛け布団はソファのときには必要なくなりますので、どこかにしまう必要がでてくるということです。

一見便利そうに見えるソファベッドですが、毎日布団を出したり閉まったりしなければならないという不便さもあることにご注意ください。